PokerTracker 4 (ポーカートラッカー)ポップアップ

  ポップアップにどのようなスタッツを入れるかというと、一般的に必須ではないけれど次に重要なスタッツ、またはポジション別スタッツ、関連性のたかいスタッツなど入れる人が多いようです。 ターン リバーなどで大きなポットをかける際は必要になってきます。 Hold’em Manager 2(ホールデムマネージャー)でのポップアップ設定は別の記事で紹介しました。 この記事ではPokerTracker 4 (ポーカートラッカー)のポップアップの設定方法を紹介します。 PokerTracker 4... …続きを読む

ポーカートラッカー4(PokerTracker 4) HUD の色分け

PokerTracker 4 (ポーカートラッカー)のようなHUDは、スタッツを見れば相手の過去の傾向がわかります。 つまりタイトなのかルーズなのかアグレッシブなのか、さらに強い相手か弱い相手かの判断材料になります。 しかしZoomなどで多面打ちしているとじっくり数字を見ている時間がありません。 そんな時 色分けしていると早い判断に役立ちます。 今回はポーカートラッカー4のスタッツの色分け方法を紹介します。 スタッツの色分け方法(PokerTracker 4 ) メニューの Hud → Edit Hud... …続きを読む

ポーカートラッカー4(PokerTracker 4)で自分のハンドレンジを検証する

  ポーカー(テキサスホールデム)において持っている2枚のカードの組み合わせは169通りです。 そしていろいろなサイトや本などで推奨されているのが、ホールカード(テキサスホールデムにおいては2枚)がUTGからは上位5パーセントのハンドでレイズするというものです。 しかしこれは局面によってもちろん変わってきます。 トーナメントでいえば序盤と、アンティが発生しブラインドがあがり始めた中盤以降では少し違ってくるかもしれません。 またステークスによっても違いを実感します。 実際マイクロステークスのトーナ... …続きを読む

ポーカートラッカー4(PokerTracker 4)の機能 リークトラッカー

  ポーカートラッカー4(PokerTracker 4)はHUD (ヘッズアップディスプレイ)として、オンラインポーカーの相手の傾向を知らせてくれます。 それと同時に自分のプレイ内容、弱点なども示します。 その機能の一つにリークトラッカーがあります。 これは非常に使いやすく、一目で自分の打ち筋がわかる優れものでポーカートラッカー4の大きな売りのひとつでしょう。 リークトラッカー まず View Stats を 次に Leak Tracker をクリック ゲームタイプ ステークス テーブルサイ... …続きを読む

ポーカートラッカー4 まずやっておきたい設定 HUD の背景色を透明にし、普段非表示にする

まずやっておきたい設定(ポーカートラッカー4) スタッツ(統計値)には非常に多くの種類があり、重要なものから滅多に利用しないものもあります。 またデフォルトの設定では、利用しにくい点もあります。 ポーカートラッカー4(PokerTracker 4)の インストールが終わり正常に機能したら、HUDを見やすくするためにまずやっておきたいお勧めの設定がありますので紹介します。 HUDを適正な場所に移動する 下の図のようにHUDが表示されたとき、自分の好みに合わない場所である場合が多いと思います。そんなときは、... …続きを読む

ポーカートラッカー4(PokerTracker 4) 30日無料体験

  トラッキングツール 昨今のオンラインポーカー なかでも テキサスホールデムはその人気から競争が激化してます。 その中で利益を確保するのは容易ではありませんが、勝ち組の人たちの多くが使っているのが トラッキングツール ヘッヅアップディスプレイ です。 トラッキングツールは対戦相手や自分のプレイ内容のデータを蓄積してくれるソフトです。 スタッツと呼ばれる VPIP などの統計値を蓄積し分析して HUD でプレイ画面に表示してくれます。 下の画像のようにチップを賭ける前に統計情報を得ることができ... …続きを読む